自動車納税証明書を紛失した場合

自動車納税証明書を紛失した場合

自動車納税証明書を紛失した場合は、再発行手続きをする必要があります。
車検の時に自動車納税証明書は必要ですので、自動車納税証明書を紛失した場合、車検の切れる二ヶ月前位にならないと再発行出来ません。自動車納税証明書は、県税事務所、自動車税事務所、市町村役場などありますが、「ホンダ ヴェゼル」「スズキ ハスラー」などの普通車は、県税事務所、自動車税事務所、そして軽自動車なら市町村役場で、自動車納税証明書を紛失した場合再発行手続きをします。注意をしなくてはならないのは、普通車の場合は他府県のものは発行出来ないので気をつける必要があります。
軽自動車の場合も住所によってエリアが変わります。自動車納税証明書を紛失した場合、自動車税をきちんと収めている場合は、車検の更新時にそのお店で再発行手続きをしてくれるところもあるようなので、確認をしてみるのもいいでしょう。自動車納税証明書を紛失した場合の再発行の手数料は無料で行ってくれます。車検の為という理由であれば、代理人も受け付けてくれて手数料も無料で行ってくれます。